2004年3月11日

ブログとは何か。それはテストしてみること。

ちょっといじってみます。
最近雨後の筍のようにblogサイトが出来ているせいで、こういう「テストしてみます」っていう記事が多いですよね。私は長年某サイトを運営してるのですが、自分でHTMLを書くのですから、「テストしてみます」なんてありえなかったですよ。しかも私がサイトを始めたときは、「テスト」するたびにファイルをアップロードしてたら、その都度電話代がかかっちまいますから、やはりローカルで十分確認して、それからアップロードという手段が普通でした。この場合、何から何まで官製みたいなものですから、やはり最初はテストしてみないと、これで見栄えは大丈夫なのか、とか、CSSをもう少しいじったりしてみようかとか、何もわからない。ブログの特徴。それは「最初にテスト記事が入ること」。

今日の発見。