2008年11月27日

mixiも転換期

mixiが招待制廃止、15歳以上から参加可能に--「mixiアプリ」提供も:ニュース - CNET Japan

メーリングリストを作ると、最初は内輪でわいわいやってる感じで、徐々に新参の人が来て、活性化していくけど、それが一定数を超えると収拾がつかない状態になり、喧嘩とか問題も起こるようになったりして、雰囲気が悪くなって初期の人たちが抜けたり、管理者が嫌になって打ち切りになったり、再びクローズドに戻ったりする、という循環のようなものがあると何かで読んだ記憶があります。その後流行ったBBSも同じだったように思います。

mixiもそういうある循環の中にはまっているのかなーという感じがする今日この頃。まあそろそろ頭打ちということもあったんでしょうね。mixiすげーと言われていたころはとっくに過ぎて、実際のところmixiには入れるけど、それがどういう仕組みで世の中に流れてるのか分からない人たちの筆禍事件が起きたり、問題も起きたり。

「35歳以上の人にアプローチできなかった」という反省から、15〜17歳にも開放して招待制ではなく登録制にするという意味はいまいちよくわかりません。これだけ「色」のついてしまったmixiに、35歳以上の人たちが興味を持ってくれるのでしょうか。逆に高校生が増えることで、モバゲータウンとか、学校裏サイト的な要素が強くなるような気がします。

2008年11月24日

先週の読書(11/17-11/23)

2008年11月17日 - 2008年11月23日の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:881ページ

黒百合黒百合
二重三重に流れるストーリーを、1952年夏の少年少女の青春ストーリーで収束させる見事な本格推理。
読了日:11月23日 著者:多島 斗志之
深淵のガランス深淵のガランス
『深淵のガランス』のほうが、動機まですっきりしていて私は好きです。
読了日:11月19日 著者:北森 鴻
ジェミニの方舟 東京大洪水ジェミニの方舟 東京大洪水
今年は台風は全然でしたが、ゲリラ豪雨がすごかったですね。都心は猛烈で超大型の台風直撃よりも、どちらかというと想定外の集中豪雨のほうが現実的にはあり得そうで怖いかも。
読了日:11月17日 著者:高嶋 哲夫

2008年11月23日

初めてミッドタウンに行きました


Camera: EOS 40D Lens: EF17-40mm F4L

ヒルズとは大分雰囲気違いますね。最初ヒルズのあの迷路な作りが嫌いでしたが、ここまで整然とされてしまうと、ヒルズの「探検感」は「あ、こんなところにもお店が」と思える点、長く楽しめる感じはあるかも。

2008年11月22日

東京湾一望


Camera: EOS 40D Lens: EF17-40mm F4L Photoshop Lightroomで現像後、Photoshop Elementsでパノラマ合成

今日は良いお天気でした。

2008年11月17日

先週の読書(11/10-11/16)

2008年11月10日 - 2008年11月16日の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:883ページ

雪の断章 (佐々木丸美コレクション)雪の断章 (佐々木丸美コレクション)
随分前に読んだのですが、改めて読むと札幌に行きたくなる美しい物語。
読了日:11月15日 著者:佐々木 丸美
仕掛けられた罪 (講談社文庫 に 6-60 ミステリー傑作選)仕掛けられた罪 (講談社文庫 に 6-60 ミステリー傑作選)
いくつかは既に読んだものもありましたが、やはり傑作選というだけあって短編ながら読み応えある作品が多数。
読了日:11月13日 著者:荻原 浩

2008年11月15日

今年は予約

自由が丘ロール屋のクリスマスケーキ予約が始まってました。去年は24日にたまたま自由が丘に行ったので、「そうだ、クリスマスだし、ブッシュ・ド・ノエルあるかなー」と思ってついでという感じで寄ってみたのです。が、やはり誰も考えることは同じなようで。予約しておけば種類があったのに、そうでない人はオーソドックスなものだけの販売だったので、「来年は予約しよう」と思い、カレンダーにもチェックをつけておいたのでした。どれも美味しそうで迷いましたが(2本買って、別の日に取りに行こうかと思ったくらい(笑))、1つを選びました。

まだ1ヶ月以上あるけど、もう街中もクリスマスライトアップが始まってるし、クリスマスソングも流れてますよね。実際のところ12月なんてあって無きようなものなので、まだまだと思っていると早い1ヶ月です。有馬記念まであと40日ちょっと。今年も年末が近づいてきたな、と思う今日この頃です。

2008年11月13日

NHKオンデマンド、一番配信されて欲しい番組は

NHKオンデマンドブログ:NHKブログ | お知らせ | NHKオンデマンドの利用料金が決まりました

一番見たかったのって、大相撲だったんだけどなー。18時までだとどうしても見られなくて、平日はニュースの一部ダイジェストで取り組みをみるしかなく。「好きな10番」とか「中入り後パック」とかいくつか料金設定すれば売れそうな気がするんですが、どうでしょう。というか、ニュースなんてネットで配信されているもので十分なんですが、これは12月1日から無くなってしまうのでしょうか。そんなことないですよね。

2008年11月10日

先週読んだ本(11/3-11/9)

2008年11月3日 - 2008年11月9日の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:540ページ

モダンタイムス (Morning NOVELS)モダンタイムス (Morning NOVELS)
たまたまオバマ大統領が誕生した大統領選の時期に読んでいたからか、この国家観に妙に納得。
読了日:11月09日 著者:伊坂 幸太郎

2008年11月8日

先週の読書(10/27-11/2)

2008年10月27日 - 2008年11月2日の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:863ページ

虚栄の肖像虚栄の肖像
読了日:11月02日 著者:北森 鴻
聖女の救済聖女の救済
ストーリーは電車乗り過ごすくらい面白かった、けど、動機とトリックがやや突飛すぎな気も。
読了日:10月31日 著者:東野 圭吾
怠ける権利 (平凡社ライブラリー ら 5-1)怠ける権利 (平凡社ライブラリー ら 5-1)
難しかったし、やっぱり古い社会を土台にした思考だとも思いましたが、社会主義と共に資本主義が行き詰まりを見せている今の視点で見ると、重要な示唆も含まれているとも思う。
読了日:10月28日 著者:ポール・ラファルグ

2008年11月2日

[movie]ブーリン家の姉妹

原題: The Other Boleyn Girl
監督: ジャスティン・チャドウィック
原作: フィリッパ・グレゴリー
出演: ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、 ジム・スタージェス、エディ・レッドメイン、 アナ・トレントほか
2008年/英国・米国/115分/カラー

16世紀イングランド。イングランド王ヘンリー8世には世継ぎがまだいなかった。王妃キャサリンは何度も妊娠をしていたが、死産・流産を繰り返している。夫妻の子はメアリーという王女が1人。それを好機ととらえたノーフォーク公は、姉夫婦の娘・アンを王に愛人として差し出すことにする。しかし、王が気にいたのは、美人だが勝ち気で男勝りなアンではなく、既に結婚していた妹・メアリーのほうだった。メアリーの添え物として宮廷にあがるアン。しかしある事件を契機にフランスへと追いやられてしまった。しばらくして、メアリーは妊娠するが、体調が思わしくなく、幽閉状態となってしまう。このままでは王の関心が薄れてしまうことを恐れたノーフォーク公は、急遽アンを呼び戻すが、それがまた別の火種になることに。

「女王陛下の国」ですね。女性の一代記でこれだけ面白いストーリーがあるのは、さすがだなと思います。もちろん、娘を含む女性を政略結婚の道具としてしか考えない男たち、そして、男子を産まなければ価値が無いと言われてしまう女性へのプレッシャーも、よく考えると戦国時代の日本と同じで、また同じく日本の戦国時代の女性は非常に知性が高かったとも言われていますから、隠れた面白い話があるのかもしれません。

このヘンリー8世が行ういくつかの大きな決断が、後のイングランド、そして大英帝国に大きな影響を与えるわけですが、その大きな変化の1つがアンが産んだエリザベス。後の女王陛下です。アンが処刑されたのは史実なので、一体そこからどうやって彼女の子であるエリザベスが女王になるのか、すごーく興味をかき立てられました。百科事典の項目で大体の話は理解したのですが、これは同じくイギリス映画で、ケイト・ブランシェット主演の「エリザベス」が見たくなります。

2008年11月1日

ここもピンク

多分10月末までだと思いますが、ピンクリボンキャンペーンの一環でペニンシュラホテルもピンクになってましたよ。


Camera: EOS 40D Lens: EF17-40mm F4L

最近買った40Dが初期不良で銀座のSCに入院してたのですが、その受け取りついでに試し撮り。機器類の初期不良って初めてでしたが、キヤノンのサービスセンターは対応も安心できる感じでした。