2013年7月7日

[自転車]富士山の周りをー周してみた



今日、7月7日はRaphaがWomen's 100という呼びかけをしていて、お天気良かったら行こうと楽しみにしていました。女性も100キロ自転車で走ろうと、世界で同時多発的に行うライドイベント(別に一人で走ってもイイ(笑))というものです。100キロ自体は何度も走っているのですが、せっかく世界同時多発的に行うならと、先月世界文化遺産になった日本を代表する名峰、富士山を一周することに。

御殿場を出発したときは、少し雲が気になる空でした。ところが峠に向かうにつれピーカンの天気に。すぐに富士山も見えて今日は頂上が見えるかもと期待させる空になってきました。



最初の国道は混雑していて走りにくかったです。須坂を過ぎると自動車専用道路と峠に向かう国道とがわかれるので、そこからは快適になってきましたが、今度は登りがきついです。今日の気温は全体的に25-27度くらいで、少し暑い程度でしたが、天気が良いのでジリジリと焦がされてる感じで、頭が熱くなってきました。ようやっと峠に到着。



ここから山中湖まで下りて、さらに河口湖へ向かいます。途中に道の駅 富士吉田で休憩。ここでは富士の名水の水汲み所があります。ちょうどボトルが空になりそうだったので入れ替え。

富士山はなかなか山頂を見せてくれません。



北側に行っても・・・。



道の駅 なるさわで二度目の休憩。この道の駅は富士桜ソフトが名物らしいのですが、100%鳴沢産のブルーベリーソースをかけたソフトクリームなるものを外で売ってたので、それを食べました。美味しかった!



途中から県道71号に。ここからは樹海の中を走る気持ち良い道路です。今日走った中で、ここが最もお気に入り。樹海に差し込む光も綺麗でした。



お昼をむめさんで食べて、富士山の南側に。富士山はすっかり雲にかくれてしまいました。恐らくこの時期は南からの風が富士山にぶつかって雲ができてしまうのかも。



しかもここからはものすごい濃霧。車でさえのろのろ運転し、ハザードランプを点けるほどの霧。霧というより雲の中に突入してしまった感じで、ほんの数歩先が見えないという状況になってしまいました。あいにくここからは登り。先は見えないし、ひたすら登りだし、かなりきつかった。しかもコンビニとか休憩ポイントが全然無いんですよね。牧場とかあったんですけど、横に入る道路はあるものの、どのくらい先に建物があるのかさえ分からなくて、入るのをためらってしまいました。ようやく峠を越えて、ファミマ2kmという看板が見えた時は、「生還したー」と思いましたよ。そのファミマから撮った雲。そこでやはり休憩している自転車乗りがいて、「いやーすごい霧でした」とひとしきり盛り上がってしまいました。



そこからしばらく行くと、自衛隊の演習場の中を通る場所があります。いきなり視界が開けてすごく気持ちいいのですが、進行方向にまずそうな雲。あれって雷雲じゃ・・・



というわけで、もうへろへろでしたが、ものすごく急いで御殿場まで帰って来ました。途中、空が真っ暗になってもうダメかと思いましたが、雨には遭うことなく御殿場駅到着。走行距離104km, 累積獲得標高1473mでした。

同じ富士山の麓なのに、天気がコロコロと変わってある意味楽しかったです。海の近くに単独そびえる4000m近い山は、天候をも左右するのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿