2016年11月1日

[自転車]紅葉の松川渓谷と冬の足音


長野の山田温泉の周りは松川渓谷と呼ばれる紅葉の名所があります。千曲川の支流松川が作った深いV字谷の周りは落葉広葉樹に覆われており、色とりどりの紅葉が楽しめます。いつも志賀高原方向へ通り抜けるだけのこの道路が、紅葉に覆われる時期に行ってきました。

朝一のかがやきで長野へ。初めてモバイルSuica特急券を使ってみました。Suicaアプリから購入し。受け取るだけ。昔おサイフケータイを使っていた頃は、まだモバイルSuicaが出る前で、出た後もいろいろ制約があって使っていなかったんですよね。だからすごく簡単に特急券を購入でき、しかもiPhoneで新幹線の改札も通れることに感動。今日は、東京駅でパッキングして改札を通り、朝ごはんを買って長野駅まで新幹線に乗り、そしてボトルに入れる麦茶を買うところまで、iPhoneだけで出来ました。素晴らしいです。

お天気は良かったものの、前日から入ってきた強い寒気の影響で東京でさえ寒い日でした。真冬の恰好をしましたが、ちょうど良かったです。

志賀高原方面は少し雲が出ていますが、概ねいい天気。登りがきついですが、えっちらおっちら登っていきます。まだ須坂市内はほとんど紅葉していませんが、高山村に入るあたりから山が色づいているのが見えてきて、気分が上がってきます。

最初のポイントが高井橋。上の写真で真ん中に写っている橋です。


坂を登っているときも思っていたのですが、平地はまだ緑、このあたり(標高800m〜1200mくらい)は紅葉、そして2000m近いところは昨日の冷え込みで霧氷になっているようです。秋と冬が同居する本当に一瞬だけ見られる景色です。

光のあたり具合でわかりにくいですが、正面の山の上のほう、葉が落ちた稜線の辺りは白くなっています。



午前中青い空があまり見えなかったのですが、そのために霧氷が長く残ってくれていました。万座側は本当に真っ白ですね。



紅葉シーズンではない時期はほとんど人のいない八滝の休憩所、この日はなんと交通整理の警備員まで出てました。


山田牧場の標高は1400mくらい。ここまで来ると、さすがに落葉広葉樹の紅葉は終わり、カラ松が黄色くなりはじめてました。遠くには、朝走ってるときは平地からは雲に隠れて見えなかった北アルプス。昨冬の雪不足のために9月には白馬大雪渓が通行止めになったそうですが、遠目に見てもまだ冠雪してない気がします。


山田牧場のレッドウッドインでお昼。牛肉煮込みカレーか、りんごとはちみつのゴルゴンゾーラピザとものすごく迷ってカレーにしました。さすがにここまで来るとものすごく気温が低く、食堂ではもう薪ストーブがついてました。

お昼を食べているうちに天気がすっかり回復。青空が広がってきました。この上のほうも朝は真っ白だったそうですよ。


再び来た道を下ります。同じ道を通ってるはずなのに、行きと帰りって向く方向が違うので、また綺麗な紅葉を発見できたりします。




ただ陽が出てきても寒い!寒い寒いと思いながら降りてきて、最後は子安温泉に。


道路沿いじゃないので少しわかりにくいのですが、この大きな看板が目印。数年前にリニューアルしたとかで、入り口、脱衣所などはウッドハウス風になっていましたが、扉を開けて浴室に入ると、湯治場って感じの風情のあるお風呂でした。全体が板張りで、窓から入る光がモウモウと上がる湯気に当たって斜めに入ってきている様子がよくわかります。なんかアニメで出てきそうな光景だなと思いました。浴槽以外に洗い場などは無く、「源泉」と書かれた樋から出る桶と、水の桶があるのみ。顔を洗ったら、ものすごく塩っぱく、そして鉄の臭いがしました。ナトリウム-塩化物泉で、お湯は茶色。有馬温泉に似てるかなと思いました。ただこちらは源泉温度がやや低いので加温してます。ややぬるいので、ゆーっくり浸かってられますし、塩化物泉なので温まります。

最後に振り返って登った山へお別れ。松川が作り出した扇状地は刈り取りの終わった田畑が広がり、奥の山は紅葉の線が降りてきてるのがはっきりわかります。今年は秋なんて無かったと思うほど突然寒くなりましたが、やっぱり秋は秋ですね。


そのまま下っていくと、道路脇に農協の直売所があって、たまたま今日はいろいろ売ってました。一度買ってからりんごの中でもお気に入りの品種、シナノスイート(6個入っていて300円、傷物だから売り物にならないのだとか)を買ってきちゃいました。そのまま下って須坂駅へ。本日はここまで。



長野電鉄に乗りながらiPhoneで特急券を買い、再びそれで東京まで戻ってきました。やっぱり便利 >モバイルSuica。

この日のルート



2 件のコメント:

cycle_piyo さんのコメント...

紅葉の写真、いつも綺麗ですね。上手に輪講していて行く場所も色々なので楽しいです。

hiroe さんのコメント...

ありがとうございます。松川渓谷は実は3年越しでようやく紅葉の時期に行けました。桜に比べると見頃は長いですが、山は雪が降ったりもしますし、天気も気まぐれで難しいですよね。

コメントを投稿